ポリエチレンライニング工法





下水道管きょ・マンホールの更生工法、取付管の修繕工法



 ◎ポリエチレンライニング工法協会会員(栃木県内1社のみ)※平成27年9月10日現在

   


   < 取得済み建設技術審査証明書 >

      ○PFL工法(下水道管きょの更生工法−製管工法−)

      ○P−ファイン工法(下水道管きょの更生工法−被膜鞘管工法−)

      ○ポリエチレン・コンパクトパイプ工法(下水道管きょの更生工法−形成工法・熱形成タイプ−)

      ○PML工法(下水道マンホールの更生工法)

      ○P−取付ライニング工法(取付管の修繕工法)

          


          ※交付 建設技術審査証明事業実施機関 公益財団法人 日本下水道新技術機構



  Yahoo!JAPANにも水道管老朽化についての記事が書かれていましたので、リンクを貼らせていただきます。

  また、その記事に関するブログを更新致しました。


  ◎Yahoo!JAPANニュース 2016/05/02 「噴き出す水 増える老朽水道管写 日本列島を襲う「水道管破裂」 老朽化の波が押し寄せる」

    (概要記事詳細記事









<ポリエチレンライニング工法協会 パンフレット>